肩こり | 池田 ・豊中・箕面・川西 骨格ちょうせいLABO MENU TEL

肩こり

このような方はぜひ当院へ!

  • 慢性的な肩こりが気になる。
  • 長時間のデスクワークで肩がパンパンに張っている。
  • 頭痛やめまいなどの症状もあり、吐き気を感じることもある。
  • 頭の後ろがつまっている。感覚がないこともある。
  • できるだけ短期間で肩の症状を改善できる治療院を探している。
  • 自分の状態に合ったオリジナルの施術をしてほしい。
  • シップや痛み止めなどの治療ではなく、根本的に治したい。

肩こりの患者様の声

肩こりのお悩みは池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOで解消

肩こりを放っておくと、肩のダルさや痛みといった症状だけではなく、頭痛や吐き気、めまい、手や指のシビレが出てくることも御座います。こうしたひどい状態になってしまう前に池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOの肩こり治療をお試しください。肩こりがひどいからといってマッサージに通ってもその場しのぎでしかありません。肩こりは背骨のゆがみが原因の場合が多いのです。首の骨は緩やかなカーブを描いています。そのカーブの上に頭が乗っています。頭の重さはスイカと同じぐらいで5㎏~8㎏あります。手を伸ばしてスイカをずっと持っておくことは出来ないぐらいの重さです。それが一日中、首に上に乗っているのです。首の骨がゆがむと頭の位置がずれて肩の筋肉が緊張して、肩こりになるのです。肩こりを放っておくと手の痛みやシビレに悪化します。また、肩こりが悪化すると精神的にも不調になったり、自律神経のバランスを崩すことにもなりかねません。池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOの肩こり矯正は、シップや痛み止めのお薬とは違った確かな効果を実感していただけるはずです。

頑固な症状も諦めることは御座いません

長年抱えている頑固な肩こりは、何をしても改善することは無いだろう…と諦めている方もいらっしゃるかと思います。それは肩こりの原因が長年の悪い生活習慣や生活動作といったことで身体に悪いくせがついてしまったことに気付かないからです。池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOでは、硬くなったコリを丁寧にほぐし、そして首を始め骨格全体のゆがみも整えていくことでしっかりと肩こりを改善させていくことが出来ます。

ストレッチや運動についてのアドバイス

池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOにて肩こりを取り除くことが出来たとしても、生活習慣が乱れていたり、姿勢が悪かったりすると再び肩こりのつらい症状が出てきてしまうことも御座います。
池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOでは、肩こりの再発防止のために日頃からご自身で出来る簡単なストレッチや運動について、そして生活習慣の改善についてもアドバイスさせていただいております。もちろん、まだ肩こりの症状が出ていないという方も予防のためにご活用ください。

ビフォーアフター

施術の流れ

肩こりの専門施術例

P1050453P1050456P1050450

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

当院へのアクセス情報

所在地〒563-0048 大阪府池田市呉服町1-1-135 サンシティ池田1F
駐車場近隣のコインパーキングをご利用下さい
¥300 / 1h
電話番号072-753-5221
休診日水曜・土曜の午後
日曜・祭日