腰痛 | 池田 ・豊中・箕面・川西 骨格ちょうせいLABO MENU TEL

腰痛

このような方はぜひ当院へ!

  • 朝起きると腰が重く痛みが走る
  • 座っている姿勢から立ち上がるときに痛みが走る
  • 物を持ち上げようとしてかがんだときに痛みが走る
  • 前かがみの姿勢をとると腰に痛みが走る
  • 常に腰が重い感じがする
  • 歩いていると腰が重くなり歩くのがつらくなる
  • 急に腰に激痛が走り動けなくなった(ぎっくり腰)

腰痛の患者様の声

池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOでの腰痛の根本治療について

腰痛は日本人の国民病とも言える症状であり、年齢や性別を問わずたくさんの方が抱えております。とりあえずの腰痛の改善をしようと思ってマッサージを受けられたり、電気を当てたり、シップを貼ったりされている方もいらっしゃるかと思います。腰痛は背骨のゆがみが原因で起こることが多いのです。腰は身体の中心で一番、体重が掛かってきます。背骨がずれた状態で何十キロもの体重が掛かると、腰の筋肉にも負担が掛かり腰痛を引き起こします。また腰の骨から神経が出ていますので、腰の骨のずれで神経を圧迫し、腰痛だけではなく足のしびれや内蔵の働きの低下に繋がっていきます。本当に根本から腰痛を改善していきたいとお考えであれば池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOの腰痛治療をオススメいたします。

全身のゆがみを調整いたします

腰痛と言ってもその原因が腰部分にあるとは限りません。腰の筋肉の緊張をほぐしても思ったように改善しないという経験をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。それは腰痛の原因が腰のゆがみだけではなく、首のゆがみにあると気付かないからです。池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOでは、サーモグラフィーによる科学的な根拠に基づいて全身のゆがみを検査していき痛みのある患部だけではなく、その他の原因を遠隔的に施術してまいります。本当の腰痛の原因から取り除いてあげるということが、腰痛の根本治療には欠かすことが出来ないのです。池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOの腰痛治療は、腰痛の根本的な原因にアプローチして早期の改善を行っております。

早めの治療をオススメいたします

腰痛は放っておくとどんどん悪化してしまい、ヘルニアやぎっくり腰、坐骨神経痛などを引き起こしてしまうことも御座います。軽い痛みであっても出来るだけ早めに池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOにて腰痛治療を受けられることが大切です。

ビフォーアフター

施術の流れ

腰痛の専門施術例

P1050473P1050475P1050509

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

当院へのアクセス情報

所在地〒563-0048 大阪府池田市呉服町1-1-135 サンシティ池田1F
駐車場近隣のコインパーキングをご利用下さい
¥300 / 1h
電話番号072-753-5221
休診日水曜・土曜の午後
日曜・祭日