首の痛み | 池田 ・豊中・箕面・川西 骨格ちょうせいLABO MENU TEL

首の痛み

このような方はぜひ当院へ!

  • 頭痛・肩こりがひどい
  • 腕が上がりにくい
  • 腕・指先に力が入りにくい
  • よく眠れない、疲れが取れない
  • 普段重いもの持つことが多い
  • よく寝違えることが多い
  • ヘルニアを経験したことがある

首の痛みの患者様の声

首の痛みは重い症状に繋がってしまうかもしれません。その場合はお早目に池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOまでお越しください

寝違えなどによって首の痛みを引き起こしたことはありませんか?ほとんどの方が首の痛みがあっても、そのままにしてしまうと思いますが、首の痛みをそのまま放っておくと、頚椎症や頚椎ヘルニアといった、痛みだけでなくしびれも伴う症状が出てきてしまい改善にも時間がかかってしまうかもしれません。
そうならないためにも池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOで根本から改善していきましょう。
首の痛みには、様々な原因があると考えられます。「背骨の動きが硬い」「骨盤が不安定」「姿勢が悪い」「肩甲骨が固まっている」など、全身に原因が存在する場合があります。
池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOでは、首の痛みの原因を根元まで探し出し、しっかりと治療していきます。
治療としては主に、手技療法・物理療法・運動療法をメインに行っていきます。池田・豊中・箕面・川西の治療院 骨格ちょうせいLABOでは患者様一人一人に合わせたオーダーメイド治療を行っていますので、安心して治療が受けられるかと思います。是非一度ご来院下さい。

施術の流れ

首の痛みの専門施術例

 

P1050544P1050545

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

当院へのアクセス情報

所在地〒563-0048 大阪府池田市呉服町1-1-135 サンシティ池田1F
駐車場近隣のコインパーキングをご利用下さい
¥300 / 1h
電話番号072-753-5221
休診日水曜・土曜の午後
日曜・祭日