TEL

交通事故 相談 | 池田 ・豊中・箕面・川西 骨格ちょうせいLABO

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

交通事故 相談

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故 相談

交通事故による施術、ご相談は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお任せください

交通事故の施術は受傷してからすぐに施術を始めることによって、完治までの期間が短くなり、後遺症も残りにくくなります。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでの施術は根治施術が期待できるアメリカの最先端医療であるパルスターG3を日本で初めて導入しています。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOの院長はアメリカ政府公認ドクターより、最新医療機器の認定資格を取得しており、日本での導入をスタートしました。このパルスターG3は体の歪みを正確に把握して、患部をピンポイントで施術することができるのです。

歪みがある部位に柔らかな振動を与えて骨を矯正していきます。すると体に負担をかけずに骨の歪みが改善され、筋肉バランスが整い、神経の圧迫がなくなります。すると痛みなどのつらい症状が改善されるのです。当院のパルスターG3にご興味がある方はまずはお気軽にご相談ください。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOのパルスターG3を使用して骨の歪みを矯正すると、元に戻りづらいのも特徴の1つです。交通事故によるつらい痛みや症状を素早く改善できますのでまずはご来院いただき、ご相談ください。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

 

 

 

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

交通事故 病院

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故 病院

交通事故によるケガの施術は病院だけではない!池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでも交通事故施術を行っています

交通事故に遭われるとまずは警察へ連絡をして、その後ケガをしている場合には整形外科などの病院へ来院される方がほとんどです。交通事故のケガの施術は病院だけではなく、整骨院や接骨院などの施術院でも行っております。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOは自賠責保険を利用できる整骨院であり、法的にも認められています。柔道整復師の国家資格を有するスタッフがお客様の痛みの原因を追究し、施術内容を決定していきます。

病院ではレントゲンに映った異変だけを施術していきますが、池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOではお客様が痛みを訴えるすべての部位の施術を行っていきます。カウンセリングを行い、痛む部位を把握することで、なぜその痛みが発生しているのか、その原因を追究していきます。

原因を追究して、その原因を改善しなければ根本的な施術にはつながりません。病院では痛みを取り除くための対症療法しか行ってくれないというところもありますので、病院で治らなかったむちうち症状などは諦めてはいけません。まずは池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへご相談ください。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

交通事故 整形外科

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故 整形外科

交通事故のケガの施術は整形外科だけではない!病院との連携もスムーズな池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABO

交通事故に遭われてケガをした場合、真っ先に思うことは整形外科などの病院へ行って検査をしてもらうことです。実際交通事故に遭われた直後に近くの整形外科を受診するケースは非常に多いです。しかし交通事故の施術を行えるのは整形外科だけではないのです。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOなど施術院も国から認められた交通事故の施術を行える場所なのです。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOは健康保険、自賠責保険、労災、任意保険など各種保険を利用することができます。そのため整形外科と変わらぬ費用で施術を受けられるのです。交通事故の被害者であれば自賠責保険が適用されますので窓口負担は一切かかりません。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOなどの施術院にはレントゲンなどの検査機器はありませんが、症状をチェックしてレントゲンでの検査が必要とこちらが判断した場合には、連携する整形外科などの病院を紹介させていただきますのでご安心ください。

また慰謝料請求や示談交渉など法的な手続きが必要な場合には、それらにおいてもサポートさせていただきます。交通事故のサポート体制が抜群の池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへぜひお越しください。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

交通事故 慰謝料

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故 慰謝料

交通事故による慰謝料の請求方法は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへご相談ください

交通事故によるケガの施術は保険が適用されます。特に交通事故に遭われた被害者は自賠責保険で施術費がすべて支払われますので、窓口でも支払いはありません。さらにこの自賠責保険は、通院するのにかかった交通費や仕事を休んでしまった分への補償費など慰謝料として請求することもできるのです。

慰謝料の請求には、警察や保険会社への連絡や、記入などの手続きも必要になってきます。慰謝料の請求方法に関しては専門的な手続きが必要になってきますのでわからないことがあればいつでも池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへご相談ください。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは交通事故によるケガの施術はもちろんですが法的な事務手続きや連絡などのご相談を随時受け付けております。サポート体制が整っていますので、お客様は施術に専念していただきやすいです。

慰謝料請求に関しては自ら行わなければいけませんので、施術が進みある程度落ち着いたところで慰謝料請求に取り掛かってもよいかもしれません。まずは根治を目指して早期発見、早期施術を行うことをおすすめします。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

交通事故 保険

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故 保険

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでの交通事故によるケガの施術は保険受付になります

交通事故によってケガをしてしまった場合、ケガの施術は保険が適用になります。健康保険はもちろんですが、交通事故の被害者は自賠責保険も適用されるので窓口での施術費負担はありません。保険を使っての施術は病院やクリニックだけと勘違いされている方がいますが、整骨院や接骨院でも保険受付はできるのです。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOは交通事故によるケガの施術をできる施術院として国から認められています。柔道整復師と呼ばれる国家資格を有する院長を始めとするスタッフが的確な施術を行っていきます。

また池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは、最新の医療機器を用いて骨の歪みを検査して、骨格矯正を行う施術方法も人気を集めています。当院の院長はアメリカ政府公認ドクターより、最新医療機器の認定資格を取得しており、最新の施術をお客様に提供できます。

交通事故によるケガの痛みは、交通事故の衝撃によって起きた骨の歪みからくるものが多いです。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは骨の歪みを矯正して筋肉バランスを整え、内臓を元の位置に戻していきます。しかし一度矯正したからといってすぐに治るものではありません。脳が悪い状態を記憶してしまっているので、定期的に骨格矯正を続けていくことで歪みを徐々に改善させていくのです。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

交通事故 クリニック

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故 クリニック

クリニックは通いにくいと感じる方は交通事故施術に定評のある池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお越しください

交通事故に遭われた場合、病院やクリニック、整骨院、接骨院など様々な場所で施術を受けることができます。整形外科などのクリニックへ来院される方の中には受付時間の短さや待ち時間の長さにイライラしている方もいるかもしれません。特に交通事故によるケガの施術は定期的に長期間通院しなければなりませんので通院が負担に感じてしまうケースも多いのです。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは交通事故に遭われたお客様の負担をできるだけ少なくするために完全予約制で受付を行っております。予約しているから待ち時間も少なく、2回目以降の施術であれば自分で施術時間を調整することも可能です。また通院しやすい環境ということで池田駅から徒歩1分のところに立地しています。

受付時間も平日は19時までとなっていますので仕事帰りでも通院しやすいのが魅力です。また池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは清潔で明るい院作りを心がけており掃除も徹底して行っております。女性やお子様連れでも安心して来院していただけるので、交通事故による長期通院でも最後の施術までしっかりと施術を続けることができます。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

バイク事故

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

バイク事故

バイク事故によるつらい症状は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお越しください

バイク事故は強い衝撃を体ですべて受け止めてしまうことになりますので大きなケガにつながりやすいです。バイク事故に遭われた場合は痛みがない場合でもまずは池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお越しいただき、診察することをおすすめします。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOは毎日新聞など大手メディアで紹介されたこともある施術院であり、バイク事故など交通事故によるケガで悩まれるお客様が多数いらっしゃいます。施術法もお客様の症状ごとに変えていくため、さまざまな施術を受けることができます。

特に池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOはアメリカ政府公認ドクターより、最先端の医療機器の認定資格を取得しているので最新機器による施術も可能になっています。

バイク事故によるケガの種類は様々ですが、むちうち症状などを引き起こしている場合通院は長期化しやすいです。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは2回目以降の施術からはご自身で施術時間を調整することができるようになっています。2回目以降の施術では来院されてから帰るまでが15分程度で終わるお客様がほとんどです。

無駄な時間を費やさず効率よく通院できるのはバイク事故施術にとって非常にメリットです。また通院する間隔なども適宜ご相談させていただきます。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

タクシー事故

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

タクシー事故

タクシー事故に遭われた場合はまずは池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへご相談ください

交通事故の中で意外に多いのがタクシー事故です。タクシー事故は自分が運転していないので事故には遭わないだろうと軽く考えていると、ある日突然事故に直面することがありますので注意が必要です。

タクシー事故に遭われた際は、被害者になりますので施術費は自賠責保険が適用されます。窓口での負担は0円になりますのでお気軽に池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお越しください。事故直後は痛みがない場合でも、数日経過してから痛みが出てくることはよくあります。

タクシー事故に遭われた場合は後々病院や施術院へ行っても保険が適用されない場合がありますので、事故直後に来院されることをおすすめします。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは事故に対する保険会社への連絡や手続きなどの事務的サポートも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOでは1日の来院お客様数を30名に限定しています。来院していただくお客様を限定することで最良の施術を提供することができるのです。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOの院長は柔道整復師の資格を有しており、臨床経験が豊富です。交通事故によるケガの施術実績はもちろんのこと、スポーツ選手などの施術も頻繁に行っております。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

むちうち施術

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

むちうち施術

むちうち施術を得意とする池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABO

むちうちは交通事故のケガで最も多い症状の1つです。むちうちはそのまま安静にしていれば痛みは治まりますが、すぐに再発してしまいます。つまり専門的なむちうち施術を行わなければ完治はできないのです。むちうちの痛みから解放されたいという方は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOのむちうち施術をお試しください。

他の整骨院や整形外科などに通院していたものの症状が改善されない方は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへご相談ください。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOは交通事故施術のスペシャリストである院長が、根本から原因を追究して、むちうち施術を行っていきます。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOの院長は日本人で初めてアメリカ政府公認ドクターより最先端医療機器の認定資格を取得しています。アメリカでの専門的な研修を受け、実績を積んだ院長の施術を目当てに来院される方も多いです。より早い症状改善を実現するためにむちうち施術を行っていきます。

むちうち施術はお客様の症状に合わせて施術方法を決定していきます。骨格の歪みがある場合には骨格矯正を行い、痛みが強い場合には鍼灸施術、温熱療法など痛みを緩和させる施術を中心に行っていきます。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。

むちうち 病院

2018.12.12 | Category: 交通事故・むち打ち施術

むちうち 病院

病院で治らないむちうち症状は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお越しください

むちうちの施術のために病院へ通院するお客様が多いですが、病院へ通院しているのに一向に症状がよくならないという方がいらっしゃいませんか?病院でのむちうち施術は痛み止めや湿布薬の処方など対症療法に過ぎないことが多いです。レントゲンで異常がないとみなされた症状に関しては、きちんとした根治施術を行ってくれない病院が多いといわれているのです。

むちうち症状はただ痛みを緩和するだけでは一向に症状はよくなりません。痛みの根本的な原因を追究して、その原因を改善しなければむちうち症状はよくならないのです。むちうちは痛みをそのまま我慢してしまうと、吐気やめまい、頭痛などといった他の症状を引き起こしてしまうことがあります。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOではむちうちの痛みの原因を突き止めて、その原因を改善する根治施術を行っていきます。歪みが原因で神経を圧迫して痛みが生じている場合には骨格の歪みを矯正していきます。

病院で治らないむちうちに悩むお客様におかれましては転院の手続きも随時受け付けております。転院は難しいと考えの方もいますが、そんなことはありません。池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOには転院されてくるお客様も多いので安心してご来院ください。

ビフォーアフター

施術の流れ

交通事故の専門施術例

P1050538P1050574P1050575

施術に入る前の検査・インフォームドコンセントについて


※身体のゆがみの左右差を確認するための日本に約20台しかない検査器具です。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
赤色で記された箇所が大きくゆがみを生じております。
最新のコンピューターシステムでしか細かいゆがみを確認できないのです。

※続いて身体の柱となる背骨に微細な振動を与えることで
関節の柔らかさを確認する検査を行います。
美味しいスイカの見分け方はスイカを叩いて音を確認します。
同様に振動を与えることで身体の状態を正確に確認できるのです。

※上記の検査器具を用いた結果が以下のイメージ図となります。
緑の縦に伸びた線よりはみ出している部分がゆがみが生じている部位です。

※左側の写真が施術前。右側の写真が施術後になります。
はみ出したゆがみを整えることで最短で症状改善を実現します。