首のゆがみから起こるメニエール病 | 池田 ・豊中・箕面・川西 | 骨格ちょうせいLABO MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 首のゆがみから起こるメニエール病

首のゆがみから起こるメニエール病

2015.08.28 | Category: 未分類

メニエール病を根本改善したい方は池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOへお越しください。

メニエール病とは、立っていられないほど目がグルグル回るめまい、吐き気や動悸などのつらい症状が出てくるものです。
病院に行ってもなかなか改善しないことが多いのが現状です。

メニエール病やめまいは、首のゆがみから起こる神経圧迫でリンパ液の流れが悪くなり、自律神経の働きがアンバランスになるために起こると考えられます。

首のゆがみは、あえて矯正しなければ日常生活で自然に治ることはありません。

池田・豊中・箕面・川西の施術院 骨格ちょうせいLABOで首のゆがみを矯正し、根本的にメニエール病を解決してください。

当院へのアクセス情報

所在地〒563-0048 大阪府池田市呉服町1-1-135 サンシティ池田1F
駐車場近隣のコインパーキングをご利用下さい
¥300 / 1h
電話番号072-753-5221
休診日水曜・土曜の午後
日曜・祭日